‟ぎふ百山を登る” no.95 笠ヶ岳(かさがたけ) 2,898m 
開催日 7/26() ~ 7/28() 

読込中

‟ぎふ百山を登る”

 ~no.95 笠ヶ岳(かさがたけ) 2,898m~笠ヶ岳 祠

高山市街地から見る笠ヶ岳は
名前の通りの綺麗な笠の形をしており
地元の人々に愛される名峰です。
県境でない岐阜県の山では最高峰でもあります。
コースは1日目は新穂高からワサビ平小屋へ。
2日目は笠新道より笠ヶ岳を目指し
3日目は笠ヶ岳よりクリヤ谷道を下山。
ゴールの中尾高原口を目指します。

ぎふ百山とは
1975年に岐阜県山岳連盟が選定した岐阜県内の120の山です。
(100では収まりきらなかったみたいです。)

ぎふ百山リストはこちら ぎふ百山リストはこちら

開催期間

笠ヶ岳 雲海

2019年7月26日(金) ~ 7/28()
※天候や道路状況等によりコースを変更したり、中止する場合があります。

開催場所
岐阜県高山市
( start 新穂高温泉~笠新道~笠ヶ岳~クリヤ谷~中尾高原口 goal)
(歩行距離 1日目/約4.3㎞ 2日目/約7㎞ 3日目/7.8㎞
歩行時間 1日目/1時間30分程 2日目/10時間程 3日目/7時間程
標高1040mからスタート。
標高2898mまで登り、ゴールは標高970m。)

集合場所/時間
新穂高温泉     / 12:00
平湯バスターミナル / 11:30
(バスタ新宿7:05発 高速バス高山行き 平湯バスターミナル着11:30着)
高山駅       / 10:30
(名古屋駅7:30発 高速バス高山行き 高山駅着10:15着)
※高山駅周辺にはゲストハウスなどの安宿が多数あります。 高山ゲストハウス一覧サイト

解散場所/時間
新穂高温泉     / 15:30
平湯バスターミナル / 16:00
高山駅       / 17:00

参加費
30,000円

参加費に含まれるもの
ガイド料

当日費用
宿泊費、弁当代など23,000円ほど 下山後の温泉代800円ほど

保険について
当社指定の傷害保険に御加入いただけます。(400円)

参加条件 
中学生以上  体力度 ⑤ / 技術度 ③

持ち物
登山用ザック、登山靴、雨具、ヘッドランプ、行動食、飲み物、

最小/最大催行人数
最小 3名 / 最大 6名

お申し込みはこちら お申し込みはこちら

※体力度/技術度の目安

体力度① / ハイキングレベル                             技術度① / 整備された道
体力度② / 標高差500m前後のアップダウン   技術度② / 歩きにくい箇所あり
体力度③ / 標高差900m前後のアップダウン   技術度③ / 岩場など危険箇所あり
体力度④ / 標高差1000m以上のアップダウン    技術度④ / 岩場など危険個所多い