シリーズ‟岐阜県を歩く”~中部北陸自然歩道編~
第4回 「森蘭丸の里めぐり&明智光秀ゆかりの城跡へ」
開催日 9/5(木) 9/8() 

シリーズ‟岐阜県を歩く”~中部北陸自然歩道編~

第4回 森蘭丸の里めぐり&明智光秀ゆかりの城跡へ美濃金山城

新可児駅よりスタート。
まずは
来年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公
明智光秀ゆかりの明智城を目指します。
自然の地形を生かした山城で
現在はハイキングコースとして整備されたいます。
次に中山道 伏見宿を通り
戦国の美少年 森蘭丸の生誕の地
美濃金山城を目指します。
城跡には石垣や礎石などが残っており
現在は国指定史跡となっています。

開催期間

2019年9月5日(木) 2019年9月8日()

※天候等によりコースを変更したり、中止する場合があります

開催場所

岐阜県可児市

( start 新可児駅~明智城跡~伏見宿~美濃金山城跡~兼山ダムバス停 goal)

(歩行距離 約14㎞ 歩行時間 4~5時間程

標高92mからスタート。標高280mまで登りゴールは標高105m。)

集合場所/時間

新可児駅 / 8:50

木曜日 (名鉄名古屋駅7:32発乗車 新可児駅8:35着)

日曜日 (名鉄名古屋駅7:42発乗車 新可児駅8:42着) 片道860円

解散場所/時間

名鉄明智駅        解散予定 15:30

参加費

4,000円

参加費に含まれるもの

ガイド料、保険料

当日費用

移動交通費250円

参加条件 

小学生以上  体力度 ①

持ち物

歩きやすい服装、雨具、飲み物、弁当、

最小/最大催行人数

最小 6名 / 最大 20名

お申し込みはこちら お申し込みはこちら

 

※体力度の目安

体力度① ハイキングレベル

体力度② 標高差500m前後のアップダウン

体力度③ 標高差900m前後のアップダウン