第11回
「益田街道禅昌寺を訪ねるみち&巌立と滝へのみち」

禅昌寺

シリーズ‟岐阜県を歩く”~中部北陸自然歩道編~
 第11回 「益田街道禅昌寺を訪ねるみち&
                 巌立と滝へのみち」

開催日 4/11()~4/12()

料金 / 7,000円 1泊2日

歩行距離 1日目/ 約16㎞   2日目/約14㎞ 
歩行時間 1日目/ 約5~6時間 2日目/約5時間

体力度① 技術度① 

 1日目
 温泉街で有名な下呂駅から無人駅の上呂駅を歩くコース。
まずは天下の名刹「禅昌寺」を目指します。
立派な庭園や樹齢1200余年の大杉など見どころが豊富なお寺。
禅昌寺を過ぎ萩原の中心街を抜けると桜谷公園に入り
さらに進むと樹齢1200年の夫婦杉が立つ久津八幡宮に。
岐阜の名水30の天王水を過ぎるとゴールはもうすぐです。

 2日目
 炭酸泉で有名な湯屋温泉街よりスタート。
まずはがんだて公園を目指します。
御嶽山の噴火でできた高さ72m、幅120mの大溶岩は圧巻。
がんだて公園より折り返しです。
かつて林業で栄えた小坂町は森林鉄道が走っていました。
その鉄道跡に出来たサイクリングロードを歩きます。
途中、古子の紅梅や吉原の桜を通り、きこり大橋を渡れば
飛騨小坂駅に到着!ひょっとするとハナモモが見頃かも。

開催日
 4/11()~4/12() 
※天候や道路状況等によりコースを変更、または中止する場合があります。

開催場所
 岐阜県下呂市小坂町、萩原町

コース
1日目
 下呂駅~禅昌寺~久津八幡宮~上呂駅
 歩行距離 約16㎞ 歩行時間 約5~6時間
 標高/スタート  368m
     最高点  480m 
     ゴール  455m
2日目
 湯屋温泉~がんたて公園~サイクリングロード~飛騨小坂駅
 歩行距離 約14㎞ 歩行時間 約5時間
 標高/スタート  645m
    最高点   683m 
    ゴール   517m 

集合場所/時間
 下呂駅 / 9:30
  ※行き 鉄道を利用の場合  片道4,170円 下呂駅 9時25分着
   名古屋駅 7時45分発『特急ワイドビューひだ1号 』乗車

解散場所/時間
 飛騨小坂駅駅 / 14:00
  ※
帰り バスと鉄道を利用の場合  片道4,740円 名古屋駅17時04分着
   小坂駅前バス停14時28分発 『濃飛バス 湯屋線 下呂バスセンター行』乗車
   下呂駅前下車、下呂駅にて『特急ワイドビューひだ14号 名古屋行』乗車         

参加費
 7,000円

参加費に含まれるもの
 ガイド料、保険料

当日費用 
 別途 宿泊費10,000円前後、移動交通費210円お弁当代500円前後
※宿泊は湯屋温泉を予定しています。

参加条件 
 小学生以上  体力度 ① 

持ち物
 歩きやすい服装、雨具、飲み物、弁当

最小/最大催行人数
 最小 10名 / 最大 20名 

※体力度/技術度の目安

体力度① / ハイキングレベル  
技術度① / 整備された道

体力度② / 標高差500m前後のアップダウン  
技術度② / 歩きにくい箇所あり

体力度③ / 標高差900m前後のアップダウン  
技術度③ / 岩場など危険箇所あり

体力度④ / 標高差1000m以上のアップダウン 
技術度④ / 岩場など危険個所多い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です